ホームレス24時@Tokyo→元号変わるし仕事やめて無職になって地元帰った。

元号変わる前に仕事やめなければという謎の思いつきで4月から実家で引きこもります。

クラウドワークスのwebライター業 本日の日給 5184円

今日のライター業務は5000円ちょっとでした。入金ベースです。ゴリゴリ引きこもり金使わない欲もなく決して怒らずの俺には充分。

 

さっきの禁欲アプリの記事でも書いたけど小さいタスクや目標をクリアするとドーパミンが出る。

 

今日は2記事で5000円だったんだけど1記事3000文字位。3000文字を2記事書いただけでドーパミンどばどば。

 

合法トリップでお金もらってるみたいなもんだからこんないい仕事ない。

 

ドラックでお金もらってるようなもん。

 

そう考えるとウェブライターっ 2記事書いただけでドーパミンどばどば。

 

合法トリップでお金もらってるみたいなもんだからこんないい仕事ない。

 

ドラックでお金もらってるようなもん。

 

そう考えるとwebライターってすげー。

 

漫画家の先生たちって全然寝ないって言うけど締め切りから逆算した1ページ、1コマ細かい作業を繰り返し行ってるから72時間とか起きてられんだろうな。

 

普通だったらありえないと思う。

 

ワンピースの尾田栄一郎先生は1日3時間睡眠で、20年も休みなしで仕事漬け。

 

新しい仕事がどんどん舞い込んできてタスクだらけで家から出れないらしい。

 

小さなことをこなしてそのたびにドーパミンが出てるか家から出れないらしい。

 

小さなことをこなしてそのたびにドーパミンが出てるから常に薬物中毒みたいなもん。

 

これをノンドラックで行うんだからやっぱら常に薬物中毒みたいなもん。

 

これをノンドラックで行うんだからやっぱ漫画家っすげー。

 

誰しも経験したことがある気づいたら何時間も経ってた現象が常に起きている状態だからほんとに人生充実してるだろうなぁ。

 

タスク&タスクだ。

 

 

 

耐えマーという最強禁欲アプリ

昨日から耐えマーという禁欲のアプリを使い始めている。これがかなり使える。

 

今は禁酒と断食と肌断食に挑戦中。

 

禁煙は7時間で終わってしまった。

 

でもまた挑戦する。このアプリは禁欲の最高記録や挑戦回数が記録されるのでどんどん記録が伸びていく。

 

記録が伸びていくと終わらせたくないからさらに伸びる可能性が高まる。秒単位でタイマーが動き続けている。

 

そのタイマーを見るたびに禁欲を終わらせることよりも禁欲している時間を伸ばしたいと思ってくるんだよね。

 

小さな目標達成でドーパミンが出るらしいから合法トリップってわけ。

 

これはいい趣味を見つけてしまった。別に失敗してもまたやればいいだけだし。目に見えて時間に現状の我慢している時間が表示されたり、今まで失敗した回数が記録されていくから何か勝手に止めれそうな気がする。もちろん断食は適当にやってるだけだから食べたくなったらやめるんだけど。

 

なんかやめたくなってくるそんな魅力的なアプリ。

 

小学生の時に短距離よりも長距離が好きだった。理由は気合でタイムが伸びるから。

 

距離も時間も幅がある方がタイムが縮まる可能性が高いに決まってる。それでどんどん早く長距離が好きだった。理由は気合でタイムが伸びるから。

 

距離も時間も幅がある方がタイムが縮まる可能性が高いに決まってる。それでどんどん早くなって学校では負けなしになった。俺の1000メートルの記録は小学校の体育館の端にある黒板に消えない丈夫で 端にある黒板に消えないチョークでいまだに書き込まれている。

 

(嘘です確認してないのでわかりません。けど当時は新記録でした)

 

このブログに短眠だの断食だの偉そうに書いたことがあるけどすぐ失敗した。

 

人間はそんなに簡単に変わらないのでそれも残しておく。

 

自分のダサさも晒しながら後で見直して思いっきり後悔しよう。

 

 

酒を10日に抜いて思った。

この間まで年中酒を飲んでずーっと酔っ払ってたような生活をしてきたけど、たった10日酒を飲まないだけで気づいてしまった。

 

自分の暗さに。

 

酒を飲んでる時は、喋りまくるがシラフが続くと全然喋らない。

 

酒を飲んだ時に感じる何かが降りてきた感は幻想だったと気づいいちゃった。

 

顔もむくまないし、吐き気もないし、シラフ最高。

 

結局一人で家で飲むことはなかったから、誰かと会って話したいだけだったんだなきっと。

 

一人最高。

クラウドワークスに登録してみたんだよねー。

実際は前から登録してたけど本格的にやってみた。

 

パソコン一台でおしゃれに仕事がしたいという理由でクラウドワークスに登録しちゃった。

 

よくツイッターなんかにキラキラ耀くイケてる人たちがパソコン片手にアイコン写真撮ってるから俺も真似したくなっちゃったよ。

 

情報収集だけはいっちょまえにやってたから割とスムーズにやれたかも。

 

タスクはやらず実績のない自分はプロジェクト提案しまくりね。

 

20件位提案したら3割くらい返ってきたかな。

 

本日の入金はやっと辿り着いた案件を必死にこなして

 

約1500円。

 

多いと思う。

 

しかもタイピングより音声入力の方が早いって誰かが呟いてたから真似したら、早いかどうかは分からないけど圧倒的に手が楽。

 

今の音声入力は性能がいいからかなりしっかり拾ってくれる。

 

喋って初日1500円なら上出来。

 

このブログは手で打ってるけど、もう手が疲れてるもんね。

 

文字単価0,5円からどこまでいけるか自分に期待。

 

困らないニートになるために俺は明日もiPhoneに向かって独り言ツイートしてるわ。

 

 

 

 

 

 

性交渉、経験なしが25% 日本の18~39歳男女。ってやばいよね

絶対興味あるのに興味があると言えないのは何故なのだろう。

 

なんでもネットで調べられる時代だからなんか知った気になってるか、他に楽しいことたくさんあるからパワーを別の娯楽に持っていかれてるのか、はたまた勇気が出せないでいたら大人になってしまったのか。

 

徳川家康って資産が5000億円位あったらしいけど、絶対現代の月収20万の方が時代の進歩のおかげで楽しいよな。ってたまに考えるんだけど、そう考えた結果SEXより楽しいことってないな。っていつも着地してしまう。

 

SEXって初体験だけじゃなく毎回勇気出すことだし、その勇気持てるかどうかだけで人生の行動力変わってくるな。

 

草食系男子が増えればガツガツしてる奴らに全部食べられちゃうよ。

 

恥を捨てて前に出た奴らがオイシイ思いできるんだなきっと。

 

www.jiji.com

元号も変わるし3月で仕事辞めた。

元号が変わるからという無理矢理な理由で3月で仕事辞めた。

 

とりあえず最後にしこたま酒飲んで地元に帰ってきたけど、全然飽きない。

 

東京にちょうど10年いたけど10年前より東京のアドバンテージがない気がする。

 

情報が流れるスピードが速すぎるから東京にいても地元にいても同じなんだよなー

 

仕事辞めると暇になるから色々な情報に触れられるし、ブログでも書いてみよーって気になるね。

 

10年で一回区切ったら楽しいことしか思い出せない位東京よかったなー。

 

最後の1年家無かったし、また行くかもしれないけど。

 

さて何しようかなー。

 

 

最強マフィアの仕事術 マイケル・フランゼーゼ 訳 花塚 恵

今から30年程前のマフィアから学ぶ、仕事術。

 

 

マフィアでも実社会でも関わっているのは人間なので活かせる部分も十分にあると感じた。

 

 エピソードとしてはやはりマフィアなので現実離れしたものが多いが、意外と暴力的な描写はなかった。

 

 

一般社会であれば、失敗しても命が脅かされる事など危険な仕事をしている方以外は基本的に訪れる事はないが、マフィアの場合は大きな失敗は死を意味する。

 

 

著者のマイケル・フランゼーゼは最盛期に週に数億円稼ぎ、米フォーブス誌で経済マフィアとして天才扱いされていた人物。

 

 

最終的には刑務所に入りその後、公演や執筆などの仕事をするようになる。

 

 

結局は悪い事はしない方が良いという結論に至るのだが、それまでの過程で印象的な言葉が2つあった。

 

 

 

「成功で得たものを心から喜べるかどうかは、どういうやり方で成功を手にしたかによるのだ」

 

後ろめたい気持ちがあると素直に喜べるものも喜べない。

お金を稼ぐにしても結果でお金が付いてくるべきであってお金を目的にするのは虚しくなるし、キリがない。

 

 

「口は閉じておけ、そして頭を使え」

 

「たとえ無知でも何も語らなければ賢者に見える。黙っていれば聡明な人だと思ってもらえる」

 

 

おしゃべりのしすぎは不利に働く。特に交渉の場では相手に喋らせてからその間に作戦を考えるべき。

 

たとえ不利な状況でも多くを語らなければ、相手が勝手に賢そうと思ってくれる。

 

f:id:aab05240917:20190120182621j:image

 

マフィアは怖い。。